ホーム > Vivid Whitening

Vivid Whitening

ビビッドジェル&照射器セット:
43,200円(一般価格)
ジェル2本・照射器・開口器・ナイト
&デイ・ポーチ
ビビッドパワー照射器:
155,500円(一般価格)
付属品:
サングラス・リモコン・小開口器・カバー

ホワイトニングの照射について!

青色LEDの照射を使うホワイトニングとは!
通常ホワイトニングはオフィスホワイトニグ(院内で行う)と
ホームホワイトニグ(自宅で行う)の2種類です。
ホワイトニングはエナメル質の変化により白い歯になりますが、
継続しないとすぐに元に歯の色に戻ってしまいます。
ホワイトニングの理想は歯みがきのように日常的に行える事です。
そこで開発されたホワイトニングがビビッドホワイトニングシステムです。
このシステムは従来の面倒なマウストレイを必要としなく、
今すぐにでもホワイトニングにトライできるものです。
ホワイトニングの最終目的である『早く・簡単に・確実な効果』を約束する為に
青色LEDの照射器が開発されました。
青色LEDの照射時間は5分で、1日2回を行えば『輝く白い歯』を約束するものです。
そして、最も重要である『輝く白い歯』を継続する為の料金[1ヶ月/4000円]の安さを実現いたしました。
貴方を魅力的にする『輝く白い歯』と生涯使い続ける歯の予防には欠かせない
プロダクツがビビッドホワイトニングシステムなのです。
Theory 原理
16 コの青色L E D(強力広角タイプ420nm ~ 460nm)可視光線を採用しており、過酸化水素水のフリーラジカルを安定的に促進させる力があるので確実にホワイトニング効果を発揮します。L E D は熱を発しないために、歯にダメージを与えないので長時間の使用も心配ありません。なお180°回転のローリングネックにより照射角度を自由に選択できるのでリラックス姿勢にてご使用頂けます。
Directions 使用方法
附属のリップリトラクター[開口器]を口に取付けて、ティッシュで歯面の水分を拭き取ってください。指定のホワイトニングジェルを歯面に均等に塗りVivid を8 分間照射して下さい。ホワイトニングジェルが白く変色したら歯ブラシで軽くブラッシングして終わりです。ハミガキ感覚で1日に2回以上行うと効果的です。
Warning 注意事項
Vivid の16ヶの青色LED の光力は大変強いので決して目に向けないで下さい。照射力が弱くなった場合は電池の容量が少なくなっているので電池交換をして下さい。それ以外で問題がある場合はI.M.S にお問い合わせ下さい。Vivid は防水能力がありませんから使用後は水分を必ず拭き取って附属の携帯用ポーチで保管して下さい。

LE D照射器 V ivid 使用によるホワイトニング方法

使用方法

STEP1
軽くハミガキして歯面を奇麗にして下さい。


STEP2
リップリトラクター(開口器)をつけて下さい。
歯面の水分をティッシュで十分拭き取ってください。


STEP3
指定のホワイトニングジェルのフタに付いたブラシで歯面にジェルを均等に塗り付けてください。


STEP4
Vivid照射器で で5分~ 8分間の照射をして下さい。


STEP5
最後に軽くハミガキして終わりです。

【重要】
毎日行っても問題はありません。早い効果を望まれる場合は1日に数回行って下さい。もし知覚過敏が生じたら痛みのある期間を中止してください。そして回数を減らしてください。

皮膚科の照射について!

主ににきび治療に有効。
にきびの元であるアクネ菌を破壊し皮脂腺からの過剰な皮脂分泌を抑制します。また毛穴を収縮させる力もあります。炎症性のにきびも素早く沈静して、にきびのできにくい肌へと導きます。刺激が少ないため敏感肌の方にもおすすめです。

*炎症抑制作用
にきび跡の赤みをやわらげます。
*皮脂腺収縮作
皮脂の分泌を抑制します。
*毛穴収縮作用
ほとんどの方がすぐに実感されます。
*表皮再生作用
にきびができる前より肌のキメが整います。

施術方法

青色LED光線を20分照射します。
*単独のご利用でも効果はありますが、ビタミンC・E誘導体クリームでさらなる効果が期待できます。理想的なお肌のお手入れとしておすすめします。

 



インディアナ大学歯学部 大学院 押田研究室
研究員[FELLOW]の申請はこちらから

QRコードを読み取って簡単アクセス